バイクとかオートバイとかモーターサイクルとか日記とか・・・
最後に乗ったのはi-podを買いに行った雨の日だったような・・・
鬼キック必須を覚悟していたけれど、プラグ交換であっさり復活。
 
フロントブレーキが利かないっってことをすっかり忘れてて、大通りに出るとき危うく車に激突しそうになった事以外は問題なし。いや問題なしってのはうちのベスパにしては上出来という意味で相変わらずウインカーは点かないし、クラッチもすべり気味。シフトも固い。
そしてしばらく忘れてたけどこの鉄のスクーターはやっぱり楽しい。
タバコが切れててしかも仕事が遅くなっても、あえて家まで帰ってベスパに乗り換え、あえて離れたコンビニまで行くぐらい・・・
 
っつーことでまずはやっぱりウインカーを何とかしたい。
今までバーエンドの電球の接触が問題だとばかり思っていたけど、念入りに(でもないが・・・)テスターをあててみるとどうやらスイッチボックスの接触が問題らしいということが判明した。早速スイッチボックスを丁寧にばらして(って言うほど複雑でもない)キレイキレイしたところ素直に愛らしくウインクするではないか!
気を良くして次はパンクしたままのスペアタイヤの修理。とここでスペアタイヤを止めているステーが脱落していることに気がつく・・・
更にチューブのパンク修理は朝飯前(昼飯前)なのだが、タイヤが経年変化で破れているのを発見してしまう・・・(そういやよく見りゃ前後のタイヤもヒビ割れだらけだ)
 
クラッチの調整を適当に済ませてから、タイヤを入手しようとドラスタ2輪館に行ってみてもレプリカバイクについてるような斜めに溝の入った速そうなパターンのタイヤしか置いてない。やっぱこのスクーターにはもっと野暮ったいパターンじゃなくちゃ似合わないのでしばし保留。
ウインカーも途中まで100%の確立で点灯していたが、途中から右が点いたり点かなかったり。そしてクラッチも相変わらず。
 
ウインカーはスイッチボックスをもっと精度の高いものに交換すれば自分で何とか出来そうだけどクラッチはオーバーホールするしかなさそう。これも自分でやるのか?と自問自答してみる。
ま ぼちぼちいきますか。
 
 
そんなこんなでベスパ生活再開しました。

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
DSC_0091_Fotor
CATEGORIES
ARCHIVES

モンゴル



にほんブログ村 バイクブログへ




NEW comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
記事検索
about here
オートバイライフを中心に興味のあることを適当に発信してます。
TAG
imgrc0069459683
Tumblr_logo
flickr