バイクとかオートバイとかモーターサイクルとか日記とか・・・
突然不動車になった黒ベスパ(PX200FL2)暑いしこのところ首が痛いし、もうキックでエンジン掛ける
気力がなくて・・・夏休み中はチビをバイクで学童保育まで送ってから仕事に行くことになってたけどその日は車で学校まで送ってって、また家に戻って駅まで歩いて(たった5分ですが)電車です。
もちろん1時間遅れて出社です・・・(朝に会議とか打ち合わせとかがなくてよかった)

症状からして薄々わかってはいたけどやっぱりヒューズでした。

ただ、残念ながらガレージのストックに7.5Aはなかったので今日チビの水泳教室の帰りに購入。
ヒューズが飛ぶということはどっかがおかしいのだけど、これも薄々わかってたけどやっぱりなって感じで処置をして復活です。月曜からまたバイク通勤できるのは嬉しい。

と言うかここ半年くらいどうも黒スケの調子が悪い。
ついこの間もパンク!
しかもペラッペラのタイヤいわゆるゴムじゃない白い繊維のところが出てきちゃってる状態までリアタイヤを酷使したのでパンクする前にスペアのダンロップに交換した2日後にパンクってどうゆうこと?
結局またペラペラのタイヤに交換です。
タイヤ交換自体はもうベテランなので10分で終わるが、炎天下での作業は辛かった。

その数週間前にはいつもお世話になってるベスピーノに入院。
会社帰りに突然ストール。その後エンジンかからず。チョークを引くとなんとかエンジンがかかりなんとか走れるが、カブるので変にアクセルふかしつつ帰宅。
どう考えても燃料系?次の日休みだったのでキャブ清掃とホースをチェックして、エンジンが普通にかかるようになったのでつものテストコースでチェックしてからちょっとツーリングに出ると、30分後にまたまた前日と同じ症状。
暑いしもうめんどくさくなったので、その足でチョーク引き引き1時間半掛けて西宮のベスピーノへ。
結局燃料ホースが変なところで折れてガソリンが流れにくくなってたんでしょうね。
燃料ホースを硬いのに交換してもらって、ついでに点火系もリフレッシュして完璧に。



 えーっとここから記憶の限り遡りますよー。
スピードメーター死亡
スモールベスパ(ピンク)に乗ってた頃はスピードメーターなんて動いた記憶がないけどこいつは今までちゃんと動いていた。
これも原因を特定するまで結構大変だったけどなんてことはない。樹脂ギアが潰れていただけなので、本来交換なんてしなくていいメーターケーブルまで新調してしまった。
しかもベスパのメーターケーブルの交換は割と作業がめんどくさい。
設計が良くないなあ〜とつぶやきながら自分が設計した数々の商品もどこかでそう呟かれてたりするんだろうな・・・なんて思ってみたり。



ウインカーがつかない。
いつもは右ウインカーが調子悪かったりするけど、今回つかなくなったのは左側だったので何かがおかしいと配線チェック。一番最初にあけたところがビンゴ!

スイッチボックスの中で断線。なのでこれは簡単。

さらにバッテリー死亡。
原因は今回のヒューズ飛びの根源となったグリップヒーター。
グリップヒーターのスイッチを切り忘れてしまった。
本来ベスパのバッテリーなんてセル回すこととホーンを鳴らす事しか仕事してないのに。
夏の間はこの配線がグローブボックスの中で遊んでるんですが、これがショートするとヒューズが飛ぶよね。

それからシートロックが開かないトラブルもありました。
これは焦った。通勤途中で給油しようとガソスタに寄ったのですが、シートが開かない。
シートが開かないとガソリンが入れれない。
すでにリザーブだし、会社に辿り着くまでは持ったとしても果たして帰れるのか?
帰りは超エコ運転。
なんとかギリギリ家までたどり着いたけどやっぱ開かないので力づくでこじ開けた。
しばらく鍵無しで乗ってたけどやっぱ鍵はあった方が良いので交換。




そんなこんなで細かいトラブルが結構多発してるのですが、乗れば忘れる。
そして乗ればいつも絶好調のような気がする。実際今日も絶好調でしたもん。






 

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
DSC_0091_Fotor
CATEGORIES
ARCHIVES

モンゴル



にほんブログ村 バイクブログへ




NEW comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
記事検索
about here
オートバイライフを中心に興味のあることを適当に発信してます。
TAG
imgrc0069459683
Tumblr_logo
flickr