バイクとかオートバイとかモーターサイクルとか日記とか・・・
毎年恒例のカニサミット忘年会も終わってすっかり年末な気分ですが、
ひと月前のことだけど、淡路島に行ってきたのです。
カニツーの話はまた後日。

IMG_5166

ちょくちょく出張で行ってたし、仕事で行っても何にも楽しいことがなかったので、自分の中では『淡路島』=NGワードだったけど、9月に取引先の事業所が大阪に移転しちゃってすっかり行く機会がなくなった途端なんだか淡路島が恋しいのです。
そういえば淡路島ってこれまで仕事で沢山行ったけど、仕事関係のとこ以外知らないよな〜 そうだ、淡路島へ行こう!ということで、急に休みが取れた11月にしてはすごく寒くて天気が怪しかったとある水曜日、淡路島の旅を敢行してきました。

家から高速道路で1時間、トンネルを抜けると明石海峡大橋です。
島に渡ると高速を降りて、降りた道なりにまっすぐ何も考えず島の西側に向かって山を横断してみることに。ほぼノープランですが、とりあえずは巷で有名なあわじ島オニオンビーフバーガーを食すため、島の南端にある『道の駅うずしお』を目指すのです。

途中急坂を登る林道の入り口を発見したので恐る恐る進んでいくと、みるみるうちに道幅が狭くなり、なんかどこかに抜けれそうな気もしないでもないが、今まで登って来た道が突然森の奥に吸い込まれていく急な下り坂になったところで自分のビビリセンサーが猛烈に反応。
下った先が沼地だったとか、行き止まりでUターンが困難な場所だったとか、これまで何度も大汗かいて切り抜けたけど、今回はそれは止めようよ〜と僕の中のトラとウマが言うのです。

なのでさっさと舗装路まで戻って西海岸へ出ることに。
海辺の田舎町を地元の車のペースに合わせて(これがまたゆっくりなんだな)のんびりと走ってたけどん?待てよ?ウエストコーストは帰りの夕暮れ時に走ったほうが夕日が見れていいんじゃね?と思って適当なところで山越えをして東に出ると、なんとこれは奇跡なのか?それとも定めなのか?不吉な事が起こる前兆なのか?出張で通っていた某社の事業所の裏に出た。(実際は薄々そんな気もしてたんだけど)

あまりにノープランだったのと結構気温が低くて寒かったので、そうだ、紅葉の名所にでも行ってみようと急に思いつきコンビニで缶コーヒーを買ってネットで調べたけど、既に淡路島の真ん中付近に居たので、有名どころはどうも戻る方向ばっかりで気が進まない。
でも探すとありましたよ。成相寺
今いるところからだとまだ南の方なのでとりあえず、燃えるような紅葉を期待して行ってみた。

全然紅葉してねーし。まだ早かったな・・・(このとき11月9日です)
気を取り直してオニオンロードと名付けられた単なる農道を抜けて淡路島の最南端を目指す。

鳴門海峡 向かいに見えるのは四国。渦潮っぽいのは確認できず。それなりの観光スポットだと思うが、平日はさすがに空いている。雲が怪しいなあ〜

なんでもご当地バーガーランキング1位だとか。オニオンビーフバーガー。味の方は期待度が高すぎたのが災いしてなんか普通・・・

土産屋をしばらくブラブラして西海岸をゆっくり北上する帰路に就く。
前から気になっていたけど淡路島の南の方って風車がたくさんあってそれを間近で見てみたいと思ってたのだけど、いざ行ってみようとしたらなかなか風車に近づけない。
風車を遠巻きにうろうろしたのだが途中面倒くさくなって風車に接近するのは断念。


じゃあ次は海だな。どこか海岸へ行ってみようとグーグルマップで見つけた慶野松原を目指すことに。
なんちゃら松原って日本各地に存在するけどここにもあったのね。松原なんてどこに行っても似たような感じでちっとも楽しくない。この季節だし平日だし誰もいないと思いきや、ウエディングフォトを撮影中。邪魔にならないように遠巻きで見てたけどすげー寒そうだ。

しまいには雨がパラパラ降ってきてるし、夕日は無理かな?


と、これくらいで夕日は勘弁してやろうと思って、そろそろ寒くなってきたし帰ろうかなと海岸線を北上しているとなんかやけにいい感じで夕焼けが出てる。方角的にこのまま淡路島の西海岸を北上しても夕日は見れなさそうなので、少し戻って夕日に向かって走ることに。
なのにこんな時に限って海沿いから少し離れた内陸を道が通っててなかなか海と夕日が同時に見れない。
あー早くしないと夕日が沈んじゃうよ〜となぜにそんなに夕日が見たいのだ 俺?

そしてついに辿り着いた。

海は見えてないけど、思いがけず念願の風車と夕日が同時に目の前に現れたのでした。
ADVM9で見た千里浜の夕日みたいなパーフェクトサンセットではなかったけど、
なんかちょっと嬉しかった。
こんなに夕日と風車に恋焦がれてたのか?俺?

めでたしめでたしで帰路に着いたが、予想通り阪神高速は大渋滞。
それでもまた行ってみようかな?って思ったりしています。


















 

Comments

    • 's comment
    • December 06, 2016 07:52
    • ぶらり旅的なツーリング、良いですね。
      旅の原点みたいで好きです。
      神戸の渋滞がなければ淡路・四国方面も楽なんですが…
    • aki's comment
    • December 06, 2016 08:31
    • 5 はじめまして。

      ステキなサンセットpic撮れて良かったですねw

      淡路島って特にナニがあるわけでもないのに

      定期的に行きたくなります(笑)
    • たに's comment
    • December 10, 2016 13:24
    • 航さん>バイクにとって阪神高速の渋滞は地獄ですね。車の方が楽かも。これからもぶらり旅行きます。

      akiさん>こんにちは。夕陽が目当てな訳ではなかったんですけどね^ ^淡路島たしかになにもないです。

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
DSC_0091_Fotor
GARALY
  • 584.01.043.018     POWER PARTS
  • 周回コース
  • 周回コース
  • 周回コース
  • 周回コース
  • 周回コース
  • 四国旅 with K <後編>
  • 四国旅 with K <後編>
  • 四国旅 with K <後編>
  • 四国旅 with K <後編>
  • 四国旅 with K <後編>
  • 四国旅 with K <後編>
  • 四国旅 with K <後編>
  • 四国旅 with K <後編>
  • 四国旅 with K <後編>
  • 四国旅 with K <後編>
  • 四国旅 with K <後編>
  • 四国旅 with K <後編>
  • ADVM-11
  • 四国旅 with K <前編>
  • 四国旅 with K <前編>
  • 四国旅 with K <前編>
  • 四国旅 with K <前編>
  • 四国旅 with K <前編>
  • 四国旅 with K <前編>
  • 四国旅 with K <前編>
  • 四国旅 with K <前編>
  • 四国旅 with K <前編>
ARCHIVES

モンゴル



にほんブログ村 バイクブログへ




NEW comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
about here
オートバイライフを中心に興味のあることを適当に発信してます。
imgrc0069459683
Tumblr_logo
flickr