通勤用としてPX200FL2を中古で購入してから7年くらい経ったかな?事故ってメータ変えたりしてるので正確にはわからないけど7万キロ超えのバイクだけど、エンジンとクラッチのOHもしたし購入当初よりも今が一番調子が良いかも。ただリアサスがそろそろ終わりかな?それとメーターの中のターンシグナルのインジケータランプがつかないけど。
ヘッドライトもウインカーレンズも新品だし、タイヤもほぼ新しいのに加えてやっぱり去年の貰い事故のせいでボディーが綺麗。ただし右のサイドカバーを除いて・・・


ココにも書いたけど一ヶ月前にガソリンスタンドで痛恨の転倒で右のサイドカバーが凹んだのを自家板金作業で修理して塗装してはペーパーかけてを繰り返してたけど自家塗装の限界を感じる今日この頃。

事件直後。サイドカバーも凹んだけど心も凹んだ。
塗装作業は苦手だけど、なんとか自分で直してみることに。
だって、エンジンのOHがまあまあ高かった。その直後のことだしもう先立つものが・・・

裏から叩いて凹みを直してペーパーをかけて深い傷にパテ乗せてまたペーパーかけたところ。
その後何度か塗装しては乾かし、乾いてはペーパーがけを繰り返して最後にコンパウンドで磨き倒す。

まあなんとか見れる様にはなったかな。しかし写真で見ると綺麗だな〜 
実際はこんなに綺麗じゃなくて色ムラがあったり隠しきれない傷があったり(中央あたり)でそれほど綺麗ではない。隠しきれなかった傷は後でステッカーでも貼ってごまかすことにして、外してたエンブレムも付けてとりあえず完成ってことでいいね!!!
 


ついでにガレージでライセンスホルダーが発掘されたので、お色直しをしてみた。
元々のアクリル板は傷だらけで白くなってたので要らなくなったCDケースを切り取って再利用。
DEUSのステッカー風に(風ってかまんまDEUSだけど)してみた。


さ〜て 次はリアサス交換行ってみる?