もう1ヶ月以上も前のGWの旅の記録です。

室戸岬 



室戸岬を訪れたのはずいぶん昔で、完全にどんなとこだったか覚えていなかったけど、なんにもなかったのと先っぽ感が無い事は思い出した。
岬というと断崖絶壁の高いところから海を見下ろすイメージだけど、ここはそうじゃなく看板や観光案内所がなければ通り過ぎてしまいそうな、一風変わった岩がゴツゴツした海岸線なのです。
例によってバラバラのバイクでたどり着いたおっさん3人は風に吹かれながらも景色を楽しむより早くビールが飲みたいのでキャンプ地へ急ぐのだった。


室戸岬夕陽ヶ丘キャンプ場
午前中に途中のSAから電話して予約したけど、予約するまでもなく空いてた。1区画1080円
キャンプ場は高台にあって海がチラ見えするところを陣取ってテントを張ったけど、テントを張り終えて宴会のつまみを買い出しに行く頃にはすっかり曇って海も見えなくなっていた。
キャンプ場の周辺に店はなく、ざっくり7キロくらい離れた室戸市の中心地の方まで買い出しに行かないといけないのだが、キャンプの宴会の買い出しっていくつになってもなんかワクワクするのは俺だけ?

夕陽ヶ丘って言うくらいだから天気がよけりゃ夕日が綺麗に見えるんだろうなと思いつつ食材と酒をしこたまリュックに詰め込んで室戸スカイラインを流していると奇跡的に夕日が見えた。

スーパーで酒が足りないんじゃないかと散々心配したけど、そんな心配をよそにいつものようにあっという間に眠くなるK氏とバイクもキャンプも初心者のくせに全然初心者っぽく無いG氏。
なんかとてもいいバランスで心地よい夜は更けて行くのだった。



初日は晴れたけど明日は雨の予報だったので、出来るだけ初日に行きたいところは全部行く、2日目は帰るだけのプラン。実際2日目はこの先もっと降るのか?それとも止むのか?という思わせぶりな雨と橋が通行止めになるくらいの強風だった。(通行止めだったとは知らずに・・・)

なので初日に行ったとこをランダムに紹介!
神山町 カラオケ鳥居

インスタで見掛けたんですよ。なんじゃこれ?ヤバかっこいいって思っててずーーっと行ってみたかったとこです。
Bluetoothで繋いで『アアアーーーーーーーーアッ』(移民の歌)って大音量で流すと最高!
最初から移民の歌に決めてました。

場所はココ


新名神

3月に神戸まで開通した新しい高速道路は車も少なくて快適。心なしか道幅も広く感じる。
おかげで宝塚の渋滞を恐れることなく西へ向かうことが出来るのはとても嬉しい。


南阿波サンライン(徳島県道147号線)

もっと海沿いギリギリを走るもんだと勝手に想像してたけど、高台を海を見ながら走る展望道路でした。
途中展望台駐車場がいくつもある。



徳島県道253号線

かくも有名な剣山スーパー林道を東側の上勝町側から入ってちょうど真ん中あたりで一瞬県道をまたぐのですがそれがこの253号線
スーパー林道の東側の入り口と西側の入り口を横目で通り過ぎながらグッと我慢の瞬間(笑)写真は西側の入り口 ここから入って少し行くとファガスの森です。

国道55号線
 
高知県に入るまではびっくりするくらい遅い車がいたりして我慢を強いられることが多いけど、高知県に入ってからは車もいなく信号もなく快走です。しかも海が近い。


徳島ラーメン

昔々初めて四国に渡った時に食べたのは、徳島市から少し離れた国道55線沿いにあったラーメン店『ジャン』美味しかったなあ〜
今回超有名店『いのたに』に立ち寄って見たけど残念なことに定休日(またやっちまったよ)
なので京都や神戸にも支店があるけど『麺王』に行ってみた。
開店前から人が集まり出す店なので流石にうまかった。
調子に乗って帰りもお昼はラーメンにしたのだけどそっちはイマイチ。てか自宅の近所にあっても二度と行かないレベル。 右と左とどっちが美味しそう???


そんなこんなでやっぱり四国はいいね。