今年のゴールデンウィークの旅の記録。
横浜に転勤した後輩ファミリーと去年の京都のGRAXに続き第2回グランピング大会in長野です。


DAY1 名古屋
長野に行く前に一日早く家を出て名古屋で寄り道です。
ちょうどホテルの近くの科学館でたまたまマーベル展をやってたので寄ってみたけどマーベル展より科学館が凄い!夕方に行ったので時間がなくて全部見れなかったけどもう一回行っても1日遊べそう。
マーベル展は12月に大阪にも来るらしいのでお好きな方は是非。

ホテルに駐車場がなくてパーキングを探しているときになんだろうあれ?と思っていたところが科学館でした。
実は名古屋で寄り道した本当の目的はコレ!

ひ・つ・ま・ぶ・し
流石にうまい!本当にうまい!ゴールデンな美味しさ。
ただやっぱりそれなりのお値段なのでコレだけ出せば大阪でもうまいところはあるんじゃない?という疑問もあるがとにかく美味かったのでそこは考えないことにする。
名古屋は全然初めてじゃないけどGWだったからなのか、大阪とは違って街に人が少なくとても快適だったけど、普段もこんな感じだとしたら名古屋もいいところだねってこの日は思ったのでした。

そして水族館も行ったよー。


DAY2 駒ヶ根
ガチでキャンプしてる人の中にはグランピングなんてキャンプじゃない・・・と思っておられる方もいるでしょう。面倒臭さや不便さを超えたところにある自然との一体感がキャンプの楽しみだと思っていたのと、去年はロケーションがイマイチだったのもあって、楽しかったんだけどこんなのキャンプじゃないと半ば否定的に思っていたのですが、今回お邪魔したを駒ヶ根の悠合の森はGRAXとは全く異なり手作り感満載だけどなかな素敵な場所で、何よりもキャンプ嫌いの家族が喜んでくれたのでこれはこれで全然アリだなって感じました。そう これはキャンプではないのです。


夕食は豪華且つ普段なかなか口にしない様な料理で味も最高。そして写真を撮るのを完全に忘れてる。ただちょっと大人向けかな?子供達にはファミレスのハンバーグの方が良かったんじゃないかな?
BBQは自分たちで自由に食材を焼いたりするのかな?と予想していたが、オーナーさんがドンドン焼いては盛り付けてくれるスタイルなのでここは好みが分かれそう。けど美味しい。

立派なキャンプファイヤーと花火で盛り上がる。

テントは結局着替えと寝るだけ。マットが気持ちよくて布団は清潔でふかふか。それならもうテントである必要はないかもしれない。
ちなみにこの日は貸切。カフェにもキャンプサイトにも他のお客さんの姿はなかったけどたまたま?
オーナー夫妻もスタッフの方も皆さんいい人だし料理は美味いしロケーションもバッチリなのでまた来てもいいかなと思える場所でした。


DAY3 陣馬型山




特にこれといって観光もせず、とりあえず悠合の森のオーナーが行っとけとオススメだった車で頂上まで行けるという陣馬型山に登ることに。
まあまあの細いくねくね道を登ること小一時間。中央アルプスと伊那盆地の絶景を眺めて満足してから帰路につく。


ソースカツ丼も食べました。