ラングラーが9月に車検なので冷やかし半分で前々から興味があったカングーを見てきました。
なんせディーラーはラングラーを買ったお店と同じ系列で隣の敷地なので対応してくれた営業マンもジープの顔見知りの営業マンに無理やり対応させてるって感じ。
そもそもうちの奥様が通勤で車を使うようになって運転はともかくガソリン代が結構ヤバイってことで、もうちょっと乗りやすくて気楽に通勤に使えるカングーに替えちゃう?おしゃれだしって奥様を軽くノせてから試乗してきたのです。



結論 まだまだラングラーに乗ります。




カングーは荷室が広いのでベスパなら余裕で載せれそうだし(ひょっとするとチビホイールを使えばフルサイズも載せれるかも)車中泊しながら北海道まで旅ができそうとか、見た目も良いしちょっと心が揺れたのは確かだが、試乗して乗り換えは無しだなと心に決めました。
乗り味は正に貨物車のフィーリング。それが好きな人はいいんだけどね。
あと出足が死ぬほど遅い。
ガソリンを倍以上消費するV6 3.6リッターのエンジンと比較しちゃダメなんだけどね・・・
自分も奥様もどうしてもカングーのネガティブなところばっかりが見えちゃって、買い替えは無しよ 
となりました。
ラングラーの査定もイマイチバシッと来なかったってのもあるんだけどね。


家に帰って早速ラングラー洗車しましたとさ。

めでたしめでたし。