台風やらなんやらでキャンプの予定が延び延になっているけど、無駄に取った有給休暇が無駄に晴れてたので一人で無駄にバイクに乗ってみた。
ただしチビが学校から帰って来るまでに帰宅しないといけない謎のルールに縛られてたので高速で一気に余呉湖まで。
と思ったけど途中で高速飽きちゃって琵琶湖の湖畔に出てみて、あまりの車の多さに高速降りたことを少し後悔する。

何度見ても琵琶湖ってでかいね。

その琵琶湖の北のほうに位置する余呉湖は一周6.4キロの小さな湖なんだけど、いつかこんな日のように無駄に休みを取ってしまったときに行ってみようとなんとなく思っていただけで、特にお目当てのものがある訳でもなかったのだけど、行ってみると本当に何もなかった。
ただ人があまりいなくて、とても静かなので湖を眺めながらぼーっとするにはいいかも。


先日交換したミシュランのアナキーワイルドの調子も見たかったので少し足を伸ばしてこちらも以前から気になっていていつか行ってみようと思ってた土倉鉱山跡へ。

土倉鉱山跡は舗装道路から数十メートルダートを入ったところにあるのですが、せっかくリアタイヤをアナキーワイルドに替えたのでとりあえずそのまま林道を行けるところまで突き進む。
この日はリアもフロントもエアーパンパンだったので無理しないでトコトコ走ったのですが、意外にダートも行けちゃう感じ?
一見するとちょっとだけロードよりのオフタイヤみたいな感じだけど、ぜんぜんオフタイヤだと思う。
それよりフロントの減りっぷりが酷すぎてそっちが心配。

舗装路は全くもって問題はないけど林道では新品のT63の様な安心感はいまいちないなあ〜
だたこれは99%心理的なものなのでどうでもいいとして、ロードノイズとか振動とかはT63と同じが少しましなレベル。でももともと振動が激しいバイクなのでよくわからないというのが本音です。
まあ結局手は痺れますけどね。あとはどれくらい持つか楽しみです。
(交換時のオドメーターは47300キロ、この日は300キロほど走りました。)

ただなーとにかく見た目が気に入らない。
ケチって130にしたけど、やっぱり140にしとけば良かった。
なんかね斜めのブロックパターンのせいか細く見えるんで次はちょっと考えよう。

それと次はフロントタイヤの交換をする予定ですが、フロントはこのアナキーワイルドは選ばない可能性が大です。


で土倉鉱山跡はこんな感じ

なかなかの廃墟っぷりでワクワクします。

久々に640ADVに乗ったし天気も良かったし いい1日でした。