前回までのおはなし。  

真冬の牡蠣ツーリング DAY1 : 天幕ジェット海賊盤

とにかくこの2月の3連休は寒かったんですよ。今シーズン一番寒かったはず。そんな中三重県は北牟婁郡紀北町まで幻の渡利牡蠣を食べに行ってきました。去年も行ったので今年で2回目なのですが、去年はあまりにも天気が悪くて車だったけど今年はよせばいいのにバイクです・・・



前の夜早く寝たので気持ちよく目が覚めた。
昨晩の牡蠣はもちろん美味かったですよ。でももう一年分の牡蠣を食べたのでしばらくはいいかな?

2日目は天気はまずまず。
なので朝ごはんの前に爽やかに散歩。
ただし寒い。

この日、近くの便石山の像の背まで登り更にもう一泊するというじ〜じさんとNISSYさんと別れ、
帰宅組はGMの先導で銚子川沿いに上って早咲きの桜とめちゃくちゃ綺麗な川を見ることに。
行ってみるとこのクソ寒いのに本当に咲いてる。河津桜ですかね?



銚子川は水がほとんどない。
めちゃくちゃ寒いので水に心引かれることもなく、なんとなく覗いて終了。
気温が高かったら綺麗な水に吸い込まれるかもしれないので夏場がいいですね。
ただし夏だと牡蠣は食べれないが。

この後GMが毎年立ち寄るという紀伊長島の干物屋さんで干物をお土産に買って道の駅紀伊長島マンボウでtoshiさん、ねこさん、GMと再会を約束してお別れ。


紀伊半島の海沿いってキラキラした明るい海のイメージが自分の中にあって、海が見たいなあ〜と思いつつ42号線を北上していくと気が付けば海からはどんどん離れてしまったので、うーむ遠回りだけど海まで出るか?それともこのまま内陸を抜けて関西に行くか?などと悩みつつのんびり走るが、大台から県道に入り内陸を抜けて166号線で奈良県桜井市まで行こうと決断。

グーグル先生はしきりに名阪国道へうながそうとするが、ガン無視して県道へ入る。
とここでじ〜じさんから着信。
「たにさん時計忘れたでしょ??」まじかあ〜〜
「取りに戻ります〜・・・」とほほ
幸いだらだら走ってたおかげで宿からまだそんなに離れていないが、紀勢自動車道をマッハで宿に戻る。
30分後に女将から大事な大事な時計を無事受け取ることに成功!!!
さてどうしたものか。時刻は12:45。前日の集合場所始神テラスに戻ってしばし作戦会議。

距離にして80キロの無駄足が後々大変なことになるとはこの時まだ知る由もなかった・・・

結局じ〜じさんから着信のあったポイントまで戻って当初ルートで帰ることに
大台のあたりには大きなお店なんかがあるのでそこで給油しようと早速エネオスに飛び込んだが誰もいない。よくよく見ると日曜日休業って書いてある。
ならしょうがないと道路を挟んだ向かいのスタンドに入るもココも人の気配がしない。
よくみるとやっぱり日曜日定休日って書いてある。
グーグルで検索すると予定していたルート上にポツリポツリとスタンドはあるので、次行ってみよー的な感じで出発するもまた定休日。まだトリップメーターは400キロちょい。
やっぱりこの辺りは日曜日は休みのところが多いんかね?

ここでちょっと思い出してみよう。
KTM640アドベンチャーのタンク容量って一体何リッターなのだ?
29リッターだとか24リッターだとか諸説あるが、確か25.5リッター?
燃費なんて気にしたことがないから実際は知らないのだけどサイレンサーをアクラポに変えてから濃いめのセッティングなのでリッター19キロくらい?だとするとトータル484.5キロ
リッター20なら500キロは走るはず。(ただし、そんなに走らせた経験はない)
そして6件目のガソリンスタンドがやってなかった時 とりあえずタンクキャップを開けて覗いたけど、チャプチャプ音はすれどガソリンなんて見えやしない。

ネットで調べると確実にスタンドがあるであろう桜井市の入り口まであと約50キロ、この時トリップメータは459キロ。


つまり今更引き返しても最初に立ち寄ったガソリンスタンドまでしかたどり着けない。
なのでこの2日間飛ばすと寒いので割と大人し目に走ってたから燃費も向上していることを信じて先に進むしかないけど果たしてたどり着けるのか??

万が一途中で止まったら・・・そんときゃロードサービスのお世話になるしかないけど、紀伊半島は山深い。まさかの携帯電話が圏外ということもあるのでは?とか色々なことを考えながらそろりそろりと先へ進む。

気がつくとマイナス二度。
こんなところでロードサービスを待つなんて嫌だなあ〜。
国道とはいえ車通りもほとんどないし、空模様もだんだん怪しくなってきた中ビビりながら更に走ること15キロ。もうすでに期待はしていないが奈良県の県境を越えたところに一軒のスタンドが見えてきた。
というか何故こんなところに?ってくらいのところにあるので期待薄と思いきやなんかやってるっぽい。近づくと建物の中でおっちゃんがテレビ見てる。
うちは定休日は水曜日だからね〜と。PENNZOILのブルゾンがやけにカッコいい。
ありがたやありがたや。やっとの思いでガソリンをゲットしましたとさ。



いやーガス欠こえーーーーいつもならとっくにガス欠のはずだけど、この時リザーブのランプはまだ点灯していなかったので、もしかしたらビビることなく桜井市の入り口までは到達できたんだよね。稀に見る高燃費。


ほんとはもっと色々立ち寄るつもりだったけど、ガス欠の恐怖と戦ってるうちにすっかり忘れてどこも寄らずに帰ってきました。というかなんとか無事帰ってこれたって感じで近畿道東大阪のPAで最後の休憩。
てか背中の貼るカイロがどうにも熱すぎて。

今となっては楽しかったけど色々ありすぎてもうクタクタです。
気が付けば昼飯も食ってない。

教訓:日曜日はガソリンスタンドだって休みたいのです。



2日間遊んでくれた仲間たちに感謝。